2018年1月 4日 (木)

『黒木真由美パーフェクトベスト』&レンタル落ちDVD2本

正月休みも終わり今日から仕事。といっても元日から働いてたんですけど。
西川口駅前のBOOKOFFで『黒木真由美 パーフェクト・ベスト』。
シングル5枚にアルバム収録曲、さらにギャルのシングル4曲も収録され知ます。
手元にあるシングルは黒木真由美3枚+ギャル1枚。
加瀬邦彦作曲「銀のめがね」がお気に入りです。

Kuroki_mayumi_perfectbest


Kuroki_mayumi_koukisinKuroki_mayumi_kamisamaonegai

Kuroki_mayumi_ginnomeganeGal_baratopistol

閉店した近所のレンタルショップの在庫処分もあと残り日数わずかということで値引きセールとなっていました。
ついほだされて『女の子ものがたり』と『東京公園』をゲット。いちおう私の年間ベストテン入りを基準にしています。
もうちょっと安くなったら欲しい物はあるのですが、これ以上は無理かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月30日 (土)

TSUTAYAで5枚

年末年始の休みをひかえて、DVDを借りるため2年ぶりぐらいに駅二つ先のTSUTAYAまで自転車で。
こちらは5枚で1000円。今までのところが4枚で990円だからこっちの方が割安。
ただし、前よりも扱っている商品が手薄になった感があり、捜していたマイナーな作品は取り寄せなければならないとのこと。
というわけで借りたのは
花芯
暗黒女子
夜は短し歩けよ乙女
東京喰種 トーキョーグール
海辺のリア

『花芯』は、2016年の作品で見逃していた1本。評価はされていないみたいですが、村川さんの頑張りに期待しています。
『暗黒女子』は、女の子満載の嫌あな映画のようです。たぶん私向きではないでしょうが、女の子満載の方に賭けてみました。>無理なストーリーではありますけれど、その点は許せます。ただ、清水さんのもったいぶった語り口がおかしいでしょう。もう少しうまく作れたんじゃないかと思います。
『夜は短し歩けよ乙女』は、アニメですが昨日友人に勧められた1作。>ダメでした。家族と一緒に見ていたら途中寝て起こされた。やっぱアニメ向いてないな。
『東京喰種 トーキョーグール』は、『暗黒女子』に続いて清水さん主演。>うーん、設定というか、状況がいまいちつかめない。もし、グールが大っぴらな社会問題なら、あんな個人プレイではなくもっと徹底したグール狩りが権力によってなされるのではないでしょうか。出演者も無駄遣いというか、生かされていないのはなぜなんでしょう。余計なことですが相田翔子の役は佐々木希がやってこそ生きたのではないでしょうか。
『海辺のリア』は、仲代達矢の作品ですよね。>徹頭徹尾仲代達矢。黒木華さんにも阿部くんにも仲代さんが乗り移ってしまいました。ま、これはありでしょう。

帰りに高野台のBOOKOFFによって90年代初頭のアイドルのアルバムを1枚。
中野理絵『ボーダーレス
手元に音源がないシングル曲が収録されているとか、ファンだからという理由ではないのですが、格安で落ちていたのでつい手に取ってしまいました。バブリーなボディコンのジャケ写が今となっては受けます。いやシングルCDを2枚も持っているんですから嫌いなアーティストではないんですよ。
Nakano_rie_borderless

こっちが裏面
Nakano_rie_borderlessb


「天使のカウントダウン」
Nakano_rie_tennsinocountdown

「MIS‐KISS」
Nakano_rie_miskiss


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 2日 (土)

追悼 はしだのりひこ

フォークシンガーのはしだのりひこが亡くなりました。
もちろんフォーククルセダーズのメンバーではあるのですが、「帰ってきたヨッパライ」をテレビで演奏するために入ったメンバー。解散後の活動はシューベルツ「風」やクライマックス「花嫁」と、フォークブームのなかでヒット曲連発したために、逆にフォーク好きからは疎まれたりしました。
それが祟ったのか知りませんが、70年代後半には活動拠点を京都にして中央のメディアからは遠ざかりました。

うちにはフォークル時代の作品に、「風」と「花嫁」が音源としてあります。
シューベルツの作品はほかの曲も聞き直してみたい気がします。

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

CD4Wシングル7W処分

池袋のディスクユニオンでCD2枚組4W、シングル7枚を処分。
まあそこそこの値がつきました。
問題は値が付かないCDのサンプル盤だよなあ。
どうにかならないかなあ。捨てるのもったいないしなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月26日 (木)

追悼 遠藤賢司

フォークシンガーの遠藤賢司さんが亡くなりました。
私の手元にある音源は
オルタナティヴ・フォーク・コレクションVOL.2』収録の「遠い汽笛」とハードディスク上の「東京ワッショイ」の2曲だけですが、高校の文化祭でヘアスタイルまで真似した誰かが歌っていた「夜汽車のブルース」や「カレーライス」「満足できるかな」「寝図美よこれが太平洋だ」など70年代初期のニール・ヤングに影響されててたころの遠藤賢司が好きでした。

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月23日 (月)

「愛をあなたに」

時間つぶしに寄った西川口駅前のTSUTAYAで
杏の「愛をあなたに」。
女優の杏さんです。

An_aiwoanatato


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

またまたLP処分

アルバムを42枚処分。
これでうちにあるアルバムは、ほぼ女性アイドルと若干のグループサウンズのみです。
今回も大穴はなし。こちらの予想通りに落ち着きました。

さあ次は、問題の本棚整理に掛かろうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 4日 (水)

レコード&書籍処分

映画関係の書籍とアルバムを少々処分しました。
今回は目ぼしいものがなく、想定の最低限の売値でした。
ま仕方なし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

アルバム売却

池袋のdisc unionで手持ちのLPから洋楽並びに日本のロック、サントラなどを40枚ばかり売却。
これで女性アイドル物以外のLPはほとんどなくなりました。
サントラに1点高値がついて、予想の倍近くに売れてホッとしました(それ1枚で全体のほぼ半額です)。わからんものです。
CDは見本盤の買取をしてくれないので処分にてこずっています。
書籍も半分ぐらいに減らしたいのですが、悩ましいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月27日 (木)

追悼 山川啓介

作詞家の山川啓介氏が亡くなりました。

いずみたく系のテレビ主題歌から出てきたフォークっぽい作詞家というイメージです。
代表曲といえば
青い三角定規「太陽がくれた季節」
中村雅俊「ふれあい」
矢沢永吉「時間よ止まれ」
ゴダイゴ「銀河鉄道999」
岩崎宏美「聖母たちのララバイ」
主題歌が多いですね。

手元にある氏の作詞曲の音源は34曲。私の作詞家リストのなかでは30番目ぐらいに位置していてあまり目立った存在ではありません。
氏の誠実な作風が、アイドル好きの私にとってピッタリくるタイプではないせいでしょう。
84年の「悲しきカレッジ・ボーイ」が唯一わたしの年間BEST30に入っている作品です。

ちなみに手元にあるシングル盤は9枚。
わたしのシュガー・ボーイ/目黒ひとみ
Daddy/堀川まゆみ
レモン感覚/堀川まゆみ
タッチ・ユー/中山圭子
聖母たちのララバイ/岩崎宏美
レンズ・アイ/久保田早紀
風のノスタルジア/杉村尚美
ねがい/久保田早紀
悲しきカレッジ・ボーイ/北原佐和子


Meguro_hitomi_watashinosugarboyHorikawa_mayumi_dady

Horikawa_mayumi_lemonkankakuNakayama_keiko_touchyou

Iwasaki_hiromi_madonnatachinolullabKubota_saki_lenseeye

Sugimura_naomi_kazenonostalgiaKubota_saki_negai

Kitahara_sawako_kanasikicollegegirl

70~80年代のヒットメーカーの時代のひとりがまた亡くなったという印象です。

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ほん | テレビ | ニュース | 外国映画 | 子育て | 日本映画 | 選挙 | 雑感 | 音楽