« 池袋でポータブルHDと渡辺典子 | トップページ | TSUTAYAで5本、BOOKOFFで1枚 »

2020年10月21日 (水)

日比谷で筒美京平を語り合う

日比谷ミッドタウンで旧友と筒美京平談義。
それぞれのベストシングルを出し合って、京平さんについての思い出を語り合いました。
彼は私より5歳以上若いので「木綿のハンカチーフ」が最初の出会いだということや
そのころ聴いてた洋楽との関係など。ディープかつ懐かしい話満載の3時間でした。
彼のベストは
卒業/斉藤由貴
あの空は夏の中/守谷 香
木綿のハンカチーフ/太田裕美
センチメンタル・ジャーニー/松本伊代
あたり。
私は30曲以上も選んでしまいそのうち10は
恋のレッスン/小林麻美
ひとかけらの純情/南 沙織
フレンズ/平山三紀
木綿のハンカチーフ/太田裕美
お嬢さんお手やわらかに/高見知佳
日曜日はストレンジャー/石野真子
夕立ち日記/古賀栄子
センチメンタル・ジャーニー/松本伊代
女の子なんだもん/麻丘めぐみ
二重唱/岩崎宏美
とほぼ70年代のみになってました。

帰りに図書館に寄り予約していた2冊と開架棚から1冊を借りました。
予約していたのが
北朝の天皇 「室町幕府に翻弄された皇統」の実像
悪党たちの大英帝国
開架にあったのが
大仏師運慶 工房と発願主そして「写実」とは

 

蔵書で参考文献に挙がっていたのは
室町の王権」「金枝篇」の2冊。

 

|

« 池袋でポータブルHDと渡辺典子 | トップページ | TSUTAYAで5本、BOOKOFFで1枚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 池袋でポータブルHDと渡辺典子 | トップページ | TSUTAYAで5本、BOOKOFFで1枚 »