« 山路ふみ子映画賞&TAMA映画賞 | トップページ | 『近藤久美子/相本久美子 ゴールデン・ベスト』 »

2019年11月19日 (火)

図書館で2冊

いつものように買い物のついでに図書館で予約していた2冊を受け取りました。
アフリカを見る アフリカから見る
「私」は脳ではない 21世紀のための精神の哲学
あまり私が得意ではない分野の2冊です。
私の書棚にある本で参考文献に挙がっていたのは
ファウスト」「歴史哲学講義」「永遠平和のために
モナドロジー」「国家」「エチカ
参考文献は「脳」だけですが、こっちは最後まで読み切る自信はありません。
「アフリカ」の方は、ざっと目を通した感じで理解可能ですが、その先が見えてこない気がしました。
右も左も世界のことがわかっていない。というだけならばアフリカに軍隊を出せという政権の主張にからめとられるのではないでしょうか。

 

|

« 山路ふみ子映画賞&TAMA映画賞 | トップページ | 『近藤久美子/相本久美子 ゴールデン・ベスト』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山路ふみ子映画賞&TAMA映画賞 | トップページ | 『近藤久美子/相本久美子 ゴールデン・ベスト』 »