« TSUTAYAで5本 | トップページ | 図書館で5冊 »

2019年11月23日 (土)

追悼 木内みどり

女優の木内みどりさんが亡くなりました。

70~80年代のテレビドラマでは欠かせない女優さんでした。
テレビ中心でしたので出演映画は少なく、およそ40本といったです。
そのうち私が観ているのは以下の22本。
「されどわれらが日々-」より 別れの詩
潮騒
絶唱
妻と女の間
ふしぎな國・日本
野蛮人のように
哀しい気分でジョーク
ひとひらの雪
玄海つれづれ節
ビリィ★ザ★ギッドの新しい夜明け
そろばんずく
ゴンドラ
木村家の人びと
死の棘
おこげ
大病人
幻の光
落下する夕方
三年身籠る
ゴールデンスランバー
陽だまりの彼女
0.5ミリ

『別れの詩』の薄幸そうな微笑みや『潮騒』(山口百恵のではありません)の赤いハイヒールが記憶に残っています。
『ゴンドラ』の母親も忘れられません。

合掌

|

« TSUTAYAで5本 | トップページ | 図書館で5冊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TSUTAYAで5本 | トップページ | 図書館で5冊 »