« 11月新刊 新書・文庫・選書 | トップページ | 追悼 山谷初男 »

2019年11月 2日 (土)

TSUTAYAとBOOKOFF

練馬区役所前のTSUTAYAでDVD5枚を借りて、BOOKOFFでCD1枚購入しました。

DVDは
翔んで埼玉
愛がなんだ
九月の恋と出会うまで
青の帰り道
ちいさな独裁者

『翔んで埼玉』は、予想外の大ヒットとなったサイタマムービー。>ごめんなさい、ダメでした。面白いかなあ、これ。
『愛がなんだ』は、最近ありがちな不思議ちゃんの理解不能な恋物語のようですが。どうでしょう。>これは拾い物です。最初は生理的にダメなヒロインがどんどん良くなっていきます。最後には彼が言っていた象の飼育員に自分がなる!もう彼に対する愛ではないですね。
『九月の恋と出会うまで』は、このところ遠慮していたタイプの作品ですが、ミステリー要素に期待して。>ミステリーなんて付け足しでした。どうでもよすぎます。話もご都合的で川口春奈さんの魅力も引き出せていたとは言い難いものでした。
『青の帰り道』は、2018年の作品でしたね、間違いました。真野さんが出ているのでそこだけに期待しましょう。>嫌な登場人物ばかりです。これが青春なら青春なんてくそったれです。だって仲間は犯罪者だぜ。あれでいい話っぽく終わらせようというのは無理があります。清水くるみさんだけが救いでしたが、それじゃ補いきれません。
『ちいさな独裁者』は、第二次大戦末期のドイツ軍。皮肉の効いた作品のようです。>もうちょいとひねりが欲しかったです。いくら事実に基づくとはいえ(本当にそうなのかは問いませんが)、普通に撮り過ぎました。もっと映像的に突き抜ける部分が欲しかった気がします。

CDは『THE BEST 真璃子
Mariko_thebest
音源はあったんだけどCDも欲しくてね。
うちにあったシングルは
Mariko_koimituketa
松本ー筒美コンビによる名曲です。

|

« 11月新刊 新書・文庫・選書 | トップページ | 追悼 山谷初男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11月新刊 新書・文庫・選書 | トップページ | 追悼 山谷初男 »