« TSUTAYAで5本 | トップページ | 追悼 直木孝次郎 »

2019年2月17日 (日)

追悼 佐藤純彌

映画監督の佐藤純彌氏が亡くなりました。

東映出身で生涯40本の劇場映画を手掛け、テレビドラマでも数多くの作品を手掛けています。
私が観ているのは以下の11作品のみ。大作が並んでいますが、東映のヤクザ映画をほとんど観ていませんので仕方ありません。

新幹線大爆破
君よ憤怒の河を渉れ
人間の証明
野性の証明
未完の対局』(段 吉順と共同監督)
人生劇場』(深作欣二、中島貞夫と共同監督)
敦煌
おろしや国粋無譚
私を抱いてそしてキスして
北京原人 Who are you?
男たちの大和 / YAMATO

私の年間ベスト10には『新幹線大爆破』が75年の10位、『私を抱いてそしてキスして』が92年の10位と2作品入っていますが、1本選べと言われれば、薬師丸ひろ子のデビュー作『野性の証明』がもっとも印象に残っています。
手堅い演出のはずなのですが『北京原人 Who are you?』の目を覆う珍作ぶりは何を狙っていたのでしょうか。これだけは謎です。

合掌

|

« TSUTAYAで5本 | トップページ | 追悼 直木孝次郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追悼 佐藤純彌:

« TSUTAYAで5本 | トップページ | 追悼 直木孝次郎 »