« 追悼 橋本 治 | トップページ | 「来るべき種族」到着 »

2019年1月30日 (水)

映画芸術ベスト&ワースト

20191

映画芸術の最新号が発売されました。ベスト&ワースト発表号です。
ベストテンはすでに流れていましたが、
ワーストテンはまだだったので
1.万引き家族
1.止められるか、俺たちを
3.カメラを止めるな!
4.菊とギロチン
5.SUNNY 強い気持ち・強い愛
6.妻よ薔薇のように 家族はつらいよlll
7.寝ても覚めても
8.サニー/32
8.素敵なダイナマイトスキャンダル
10.音量を上げろタコ!なに歌ってんだか全然わかんねぇんだよ!

5位と6位以外、本来映芸が対峙すべきメジャー作品はありません。メジャーの弱さが近年の映芸のつまらなさにつながって、その結果、去年話題となった『万引き家族』『カメラを止めるな!』に対するアンチとなったのでしょう。
ちなみにベストからワーストを引く採点法ではなく、ベストだけで順位をつけると。
1.菊とギロチン
2.きみの鳥はうたえる
3.寝ても覚めても
4.止められるか、俺たちを
となって、以下1位ずつ繰り下がります。
『止められるか、俺たちを』は若松孝二シンパが多いゆえのワーストのなのかもしれません。

|

« 追悼 橋本 治 | トップページ | 「来るべき種族」到着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画芸術ベスト&ワースト:

« 追悼 橋本 治 | トップページ | 「来るべき種族」到着 »