« 日本インターネット映画大賞に投票 | トップページ | 日本アカデミー賞ノミネート発表 »

2018年1月19日 (金)

追悼 夏木陽介

俳優の夏木陽介氏が亡くなりました。
東宝のアクション映画からテレビの学園ドラマ、刑事ドラマで活躍しました。事務所の経営でも手腕を発揮して、多くの俳優を育てました。
1970年以降は映画出演は少なくなったため私が観ている作品はあまり多くありません。

用心棒
三大怪獣 地球最大の決戦
娘ざかり
童貞
ジェラシー・ゲーム
生徒諸君!
ゴジラ(1984)
海へ-See You-

以上の8本です。
中で誰も評価していませんが、『童貞』は庄司薫(福田章二)の短編が原作で、五十嵐淳子の美しさとともに私が偏愛する作品です。夏木陽介は受験生の主人公が対峙すべき大人としてダンディーに登場します。

合掌

|

« 日本インターネット映画大賞に投票 | トップページ | 日本アカデミー賞ノミネート発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追悼 夏木陽介:

« 日本インターネット映画大賞に投票 | トップページ | 日本アカデミー賞ノミネート発表 »