« 追悼 川越美和 | トップページ | 川越美和ベスト »

2017年6月 2日 (金)

図書館で2冊

図書館で予約していた2冊を受け取りました。
コンスタンツェ・モーツァルト 「悪妻」伝説の虚実
列島を翔ける平安武士: 九州・京都・東国

前者の参考文献は、日本語で読めるモーツアルト伝総覧とでもいえるほど壮観。一冊も読んでませんけどね。内容はおそらくはコンスタンツェは悪妻じゃないというものなのでしょうけど、問題はそれにどれほどの意味があるかというあたりでしょう。著者は達者な書き手なので期待しましょう。
後者では、参考文献で手元にあるのは「武家の棟梁の条件」だけでした。前書きを読むと著者は関東出身ですが、京大系のアンチ関東派(極論すれば東国武士も京都の出先に過ぎない=京都が偉い!鎌倉幕府なんぼのもんじゃ)に属するようです。

|

« 追悼 川越美和 | トップページ | 川越美和ベスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/65360872

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館で2冊:

« 追悼 川越美和 | トップページ | 川越美和ベスト »