« 2017年4月 | トップページ

2017年5月21日 (日)

図書館で4冊

図書館で予約していた3冊を受け取り、ついでに開架から1冊借りました。

予約の3冊は
『レ・ミゼラブル』の世界
「国民主義」の時代 明治日本を支えた人々
ヨハネス・コメニウス 汎知学の光
開架の1冊は
天皇側近たちの奈良時代

最初の2冊は、参考文献に挙がっているものは手元にありませんでした。
「ヨハネス・コメニウス」では、著作「世界図絵」があり、参考文献では「完全言語の探求」「法律」「国家」「ニュー・アトランチス」「ノヴム・オルガヌム―新機関」「暴力批判論」「風土」がありました。
「天皇側近たちの奈良時代」では、「日本書紀」「続日本紀」「古事記」と史書だけでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

『過激派オペラ』

妻と散歩。大久保のカレー屋でエスニック風な一皿を。
中央線沿線をぶらぶらした後、帰途に夕食の買い出しをして、近所のレンタルショップに寄りました。
借りたのは『過激派オペラ』。
演劇畑の原作ですからそんな作品なんでしょう。>早織さんが主演なんですね。顔つきも違って同名異人かと思いました。頑張ってますね。女の子(もう子とは言えませんけど)がいっぱい出てみんな突き抜けた演技をしている貴重な作品です。後半のまとめ方がどうにかなったら傑作になったかもしれません。その辺が惜しい気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

追悼 日下武史

俳優の日下武史氏が亡くなりました。
活動は舞台が主体なので映画出演はそんなに多くありません。
ざっと並べてみたら27本でしょうか。
そのうち私は11本観ています。
暗殺
化石の森
不毛地帯
ときめきに死す
帝都大戦
226
満月
青春デンデケデケデケ
天河伝説殺人事件
帰って来た木枯し紋次郎
まあだだよ

ちょい役なのにシニカルなひねりのある演技で印象に残っています。

合掌


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

自然魔術

自然魔術」を池袋の三省堂で購入。
ルネサンス後期の錬金術と近代化学が一体となったキミアの博物学書。
本文の註や、参考文献を含んだもう少し詳しい解説がほしいところではありますが、そうすると価格が跳ね上がるのでしょうね。

Magia_naturale


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

追悼 月丘夢路&北原じゅん

女優の月丘夢路さんが亡くなりました。
彼女の出演作は150本以上あるのですが、私が観ているのは彼女の経歴にとっては最晩期を中心に7本のみ。
晩春
夜の牙
釈迦
告白的女優論
瞳の中の訪問者
『青年の樹』
二代目はクリスチャン
女ざかり
活躍していた時期のはほとんど観ていないのですから、残念ながら彼女の魅力を分かるはずはありません。


作曲家の北原じゅん氏が亡くなりました。
私のHDには氏が作曲した音源が17曲あります。
「君だけに」や「十七才のこの胸に」など西郷輝彦の曲がほとんどですが、私にとっての代表曲は氏の門下生によって結成されたザ・ジェノヴァ「サハリンの灯は消えず」。

Cultgs_crown2
カルトGSコレクション(2) クラウン編
このコンピレーション・アルバムに収録されています。
ジャケ写は別のGS(ザ・プレイボーイズ)です。

合掌


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

『淵に立つ』

レンタルショップのクーポン券が当たったので無料で1本。
淵に立つ
これまた不機嫌になりそうな作品ですが、見逃すわけにはいかないでしょう。>嫌な気分のまま何の救いもなく終わりました。何を言いたかったのでしょう。人間はみんなぎりぎりの淵に立っている?それにしては蛍にはむごい人生ではありませんか。もちろんむごい人生もあるのですが、こういう描き方でいいのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

中公新書5月新刊

5月新刊の中公新書がようやく発表されました。

中公新書「カラダの知恵 - 細胞たちのコミュニケーション」三村芳和
中公新書「物語 オランダの歴史 - 大航海時代から「寛容」国家の現代まで」桜田美津夫
中公新書「すごい進化 - 「一見すると不合理」の謎を解く」鈴木紀之

生物学関係が2冊はどちらも新たな知見を与えてくれそう。
「物語オランダ史」は、このシリーズでは久しぶりという気がします。オランダ史関連でうちにあるのは、江戸期の鎖国関連のものばかりでまっとうにオランダ史そのものを扱ったものはありません。無理して関連を探せば、世界の名著の「エラスムス」や「スピノザ」がオランダ関連の人物で、「近代世界システム 」にはオランダの覇権について触れているぐらいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

図書館で2冊

買い物帰りに図書館に寄って予約していた2冊を受け取りました。
火山で読み解く古事記の謎
氏神さまと鎮守さま 神社の民俗史

「火山で読み解く古事記の謎」の参考文献に挙がっているのでは「古事記」「日本書紀」「古事記の起源」が手元にありますが、内容はシロウトの思い付きだけのようです。
「氏神さまと鎮守さま」は逆に著者の地道な民俗学的検証に基づくものですが、その分面白みに欠ける気もします。それに参考文献も挙げられていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

秩父

家族で秩父へかき氷を食べに。
長瀞の阿左美冷蔵というところ。
有名店だけに昼飯前の空腹時に1時間半も並ばされました。
とはいえ、さすがにおいしい。
4人で別な味を頼んで楽しみましたが、私は白あん。
結構なボリュームながらサクサク食べきってしまいました。
宝登山神社の前の食堂で蕎麦を食べ、石畳でぶらぶらした後、秩父に戻って羊山公園で芝桜見物。
駅の近くのファミレスで夕食をとって特急で帰宅しました。
まあ、何ということはないのですが、こんなブラブラに付き合ってくれる娘たちに感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

図書館で1冊

図書館で予約していた「葛飾北斎の本懐」を受け取りました。
本文中に引用は多いのですが、参考文献の頁はなしです。相変わらず不親切な日本史です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ