« 一日遅れ | トップページ | 騎士団長殺し »

2017年2月22日 (水)

追悼 鈴木清順

映画監督の鈴木清順氏が亡くなりました。
1956年に『港の乾杯 勝利をわが手に』で監督デビューをしてから67年の『殺しの烙印』まで日活で40本撮りましたが、経営陣に「わからん映画ばかり撮る」として解雇されました。その後大いに評価された80年の『ツィゴイネルワイゼン』で復活を遂げます。監督した作品は合わせて51本。そのうち私が観ているのは以下の14本。
関東無宿
肉体の門
春婦伝
東京流れ者
けんかえれじい
殺しの烙印
悲愁物語
ツィゴイネルワイゼン
陽炎座
カポネ大いに泣く
夢二
結婚~陣内・原田御両家篇~
ピストルオペラ
オペレッタ狸御殿
日活時代の生きのいい清順作品をあまり見ていないという意味じゃ、決して良い観客ではないでしょう。
私にとっては岡本喜八や増村保造とともにモダニズムの旗手というイメージですが。もっとぶっ飛んでいるのかもしれません。曽根中生や山根成之など後進への影響も見逃せません。
ちなみに私の年間ベストテンに入っているのは『けんかえれじい』と『悲愁物語』の2本だけです。やっぱりファンとは言えませんね。

|

« 一日遅れ | トップページ | 騎士団長殺し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/64927055

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼 鈴木清順:

« 一日遅れ | トップページ | 騎士団長殺し »