« 中央公論新社11月新刊 | トップページ | 追悼 荒戸源次郎 »

2016年11月 8日 (火)

追悼 増田義郎

歴史学者増田義郎氏が亡くなりました。
専門は中南米史ですが、“大航海時代”の命名者でもあるそうです。
著書は数多くありますが、私の手元には、著作が5冊、訳書が4冊、監修が1冊あります。

著作
新世界のユートピア
コロンブス
略奪の海カリブ―もうひとつのラテン・アメリカ史
NHK市民大学 黄金郷への旅
物語 ラテン・アメリカの歴史 未来の大陸

訳書
世界の名著〈第59〉マリノフスキー,レヴィ=ストロース
太平洋探検史
インカ帝国史
インカ帝国地誌

監修
民族の世界

どれひとつ無駄な本はありません。
私にとってはもっとも影響を受けた著者のひとりといっていいでしょう。
とくに「新世界のユートピア」から受けた、世界の見方を転換するような衝撃は忘れられません。

合掌

|

« 中央公論新社11月新刊 | トップページ | 追悼 荒戸源次郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/64460781

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼 増田義郎:

« 中央公論新社11月新刊 | トップページ | 追悼 荒戸源次郎 »