« 『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』 | トップページ | 追悼村田和人 »

2016年2月23日 (火)

川口で「アダム・スミス」

西川口のBOOKOFFで1冊。
アダム・スミス―『道徳感情論』と『国富論』の世界」。
岩波の「アダム・スミス」は持っていますが、こっちは彼の道徳哲学との関連から「国富論」を捉えるもののようです。
たとえば有名な「神の見えざる手」とは、比喩ではなくほんとうに「神」の見えざる手なのだというような話しだと思います。

残念ながら参考文献の提示はありません。註に挙げられている文献で手元にあるのは「法の精神」ぐらいです。
アダム・スミスの著作では世界の名著があるだけで、あとは「十八世紀イギリス思想史」がいちばんぴったりしそうです。

|

« 『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』 | トップページ | 追悼村田和人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/63260354

この記事へのトラックバック一覧です: 川口で「アダム・スミス」:

« 『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』 | トップページ | 追悼村田和人 »