« 中央公論新社9月新刊 | トップページ | 虫垂炎です »

2015年9月 8日 (火)

子どもの入院

朝起きたら上の子が腹が痛いという。
本気で苦しそうだったので、掛かりつけの小児科に連れて行くと、
「お腹を押して戻るときに痛がるので炎症の可能性があります。近所の総合病院で検査してください」と言われました。
タクシーの臭いで気持ち悪くなるというので、ひと駅だけ電車に乗ろうと、駅に向かう途中、路上で嘔吐してしまいました。目の前の信用金庫の警備員に休んでいきなさいと促されて店内に。洗面所で口をゆすいでソファで数分休息。助かりました。感謝です。
病院では、検査をしたら数値のわりに痛がっているといっていましたが、虫垂炎か腸炎だろうということでそのまま入院になりました。


|

« 中央公論新社9月新刊 | トップページ | 虫垂炎です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/62267834

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの入院:

« 中央公論新社9月新刊 | トップページ | 虫垂炎です »