« 図書館で1冊 | トップページ | 中央公論新社7月の新刊 »

2015年7月 6日 (月)

「ブルゴーニュ家」

西川口のBOOKOFFで「ブルゴーニュ家」を購入。
ここ数年探していたもので、108円コーナーで発見できたとはラッキー。
毀誉褒貶いろいろあるでしょうが、とにもかくにもブルゴーニュ家がタイトルの新書は貴重なのでは。
堀越氏の著作ではほかに「ジャンヌ・ダルク」「教養としての歴史学」訳書では「中世の秋」が手元にあります。
同時代を扱ったものではほかに「英仏百年戦争」ぐらい。
傭兵の二千年史」にはスイス誓約同盟があり、「ハプスブルク家」や「物語 ストラスブールの歴史」にもブルゴーニュ公国は登場します。


|

« 図書館で1冊 | トップページ | 中央公論新社7月の新刊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/61847838

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブルゴーニュ家」:

« 図書館で1冊 | トップページ | 中央公論新社7月の新刊 »