« 図書館で2冊 | トップページ | イギリス総選挙 »

2015年5月 7日 (木)

5月の中公新書

中公新書の5月新刊のうち気になった4冊。

◎中公新書「物語イギリスの歴史(上) - 古代ブリテン島からエリザベス1世まで」君塚直隆
◎中公新書「物語イギリスの歴史(下) - 清教徒・名誉革命からエリザベス2世まで」君塚直隆
ようやくイギリスが出ました。この「物語~の歴史」シリーズのうち我が家には15冊あります。
シリーズはイギリスも含めて全36冊。
国名がつくのがほとんどで、イタリアとスペインは2冊(イギリのように2分冊ではなく視点を変えた2冊)、中東、北欧など複数国にまたがる地域が4冊、また現在は独立していないカタルーニャも1冊になり、ストラスブールなど都市が3冊、ほかに哲学、数学、上野動物園(!)。残された大物はフランス、ロシア、インドあたりでしょうか。
傑作の「イタリア」や「カタルーニャ」などおおむね読みお応えがあるのですが、「中国」「ドイツ」はやや大味で物足りなく、さてイギリスはどうなるでしょう。
うちの本棚にある英国史関連は「路地裏の大英帝国」のような社会史がほとんどなので、大局観のある通史として読ませてくれることを期待しましょう。

◎中公新書「道路の日本史 - 古代駅路から高速道路へ」武部健一
古代農民忍羽を訪ねて」「中世の東海道をゆく」「江戸の旅」「日本史再発見」あたりが辛うじて関係しそうです。

◎中公新書「沖縄の殿様 - 最後の米沢藩主・上杉茂憲の県令奮闘記」高橋義夫
これは類書は持っていませんが面白そうではあります。

どれも読みたいものばかりです。

|

« 図書館で2冊 | トップページ | イギリス総選挙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/61552462

この記事へのトラックバック一覧です: 5月の中公新書:

« 図書館で2冊 | トップページ | イギリス総選挙 »