« 追悼 江藤勲 | トップページ | 図書館で2冊 »

2015年5月 3日 (日)

4月新刊の忘れ物

中公新書の4月新刊の紹介を忘れていました。5月新刊を探していて気が付きました。

◎中公新書「南方熊楠 - 日本人の可能性の極限」唐澤太輔
民俗学、博物学、生物学などさまざまな分野で偉大な足跡を残した在野の天才南方熊楠。
私の本棚でも、民俗学関連では必ず登場しますし、南方自身の著書もいくつかあります。
南方熊楠を知る事典
南方熊楠コレクション【全5巻】
十二支考 上下」
とにかく途方もない人物です。

◎中公新書「ニュルンベルク裁判」アンネッテ・ヴァインケ
たとえばニュルンベルクで政治的な意図によって裁かれなかった人には誰がいるのかみたいなことは興味あります。

|

« 追悼 江藤勲 | トップページ | 図書館で2冊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/61529955

この記事へのトラックバック一覧です: 4月新刊の忘れ物:

« 追悼 江藤勲 | トップページ | 図書館で2冊 »