« キャンディ・レイ『そよ風の妖精』 | トップページ | 新作4本 »

2015年1月23日 (金)

図書館で2冊

貫井図書館で予約していた2冊を受け取る。
延滞が5冊もあるのに申し訳ない。

「進撃の巨人」と解剖学 その筋肉はいかに描かれたか
満蒙 日露中の「最前線」

「「進撃の巨人」と解剖学」は、美術解剖学の知見にもとづいて「進撃の巨人」を解読しようというもの。
面白いでしょう。

「満蒙」は、ロシア=ソ連資料を駆使しながら日本と中国がぶつかり合う満蒙国境の衝突を描くもの。
註で取り上げられている書籍のなかでうちにあるのは「ノモンハン戦争」のみ。
ほかでは「バルチック艦隊」「満洲帝国(歴史群像シリーズ (84))」「キメラ―満洲国の肖像」あたりが関連している。

両著とも次の予約が入っているらしく返却期限の延長は出来ないという。
人気なんですね。

|

« キャンディ・レイ『そよ風の妖精』 | トップページ | 新作4本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/61036089

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館で2冊:

« キャンディ・レイ『そよ風の妖精』 | トップページ | 新作4本 »