« 12月の新刊 | トップページ | 図書館で1冊 »

2014年12月 2日 (火)

追悼 菅原文太

俳優の菅原文太が亡くなりました。
先日亡くなった高倉健が仁侠映画ならば菅原文太は実録ヤクザ映画のスターでした。
生涯出演作品は231本。
そのうち、私が観ているのは39本。新東宝松竹時代の作品はまったく観ていません。

日本暴力団 組長
日本暗殺秘録
緋牡丹博徒 お竜参上
現代やくざ 血桜三兄弟
現代やくざ 人斬り与太
人斬り与太 狂犬三兄弟
仁義なき戦い
仁義なき戦い 広島死闘篇
山口組三代目
仁義なき戦い 代理戦争
仁義なき戦い 頂上作戦
仁義なき戦い 完結篇
県警対組織暴力
ボクサー
『犬笛』
総長の首
太陽を盗んだ男
青春の門
『炎のごとく』
誘拐報道
制覇
修羅の群れ
ビルマの竪琴
ザ・サムライ
『鹿鳴館』
映画女優
黒いドレスの女
つる
『YAWARA!』
リメインズ 美しき勇者たち
鉄拳
傷だらけの天使
どら平太
千と千尋の神隠し
わたしのグランパ
妖怪大戦争
バッテリー
ゲド戦記
おおかみこどもの雨と雪

このうち私の年間ベストテンに入っているのは
『現代やくざ 人斬り与太』(72年10位)
『ボクサー』(77年5位)
『太陽を盗んだ男』(79年4位)
の3本。
ほかにも『人斬り与太』や『仁義なき戦い』シリーズは善悪を超えて勢いがありました。

合掌

|

« 12月の新刊 | トップページ | 図書館で1冊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/60747526

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼 菅原文太:

« 12月の新刊 | トップページ | 図書館で1冊 »