« 中央公論新社11月の新刊 | トップページ | 報知映画賞ノミネート »

2014年11月11日 (火)

『スイートプールサイド』

DVDのレンタルポイントがたまったので『スイートプールサイド』を借りる。
どう考えてもキワモノっぽい。でも主演の刈谷さんが可愛いから楽しみ。>脱力系のコメディと思いきや歪んだラブストーリーでした。たとえば「月光の囁き」や「バタアシ金魚」みたいな感じ。なかなか悪くない。そこそこエロいし。いやもっとエロくても良かったんだけれど。刈谷さんやっぱり可愛いから許しちゃいましょう。ただし、男の子たちの悪ふざけみたいな描写はあんまし好きじゃなかった。

|

« 中央公論新社11月の新刊 | トップページ | 報知映画賞ノミネート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/60637294

この記事へのトラックバック一覧です: 『スイートプールサイド』:

« 中央公論新社11月の新刊 | トップページ | 報知映画賞ノミネート »