« BOOKOFFで1冊 | トップページ | 荻窪BOOKOFF&貫井図書館 »

2014年9月 4日 (木)

新作2本

近所のレンタルショップで新作2本。
愛の渦』と『白ゆき姫殺人事件
『愛の渦』の見所はもちろん門脇麦さん。これは、昨年映画化されて高評価を受けた『恋の渦』と同じ戯曲をもとに原作者の三浦大輔が自ら監督したもの。本家だから勝つのかっていうとそういう訳ではないでしょうが、こっちが本家です。ちなみに『恋の渦』はあのクズさに多分ついていけないと思うので観ません。>門脇さんは言うことなしです。でもそれだけです。その周りのたとえば店長と恋人、窪塚くんのラスト、スワッピングに来た恋人達とか何か意味ありげなエピソードはちっとも面白くありません。
『白ゆき…』は、あと味の悪さ満載の湊かなえが原作。井上真央さんが悪役(?)に挑戦か。>あれれ?全然主役じゃないジャン。だって出てこないんだもの。動き回るのは頭の悪いテレビマンだけ。だいたいネットを扱った映画で面白かったためしがない。ツイッターだろうがSNSだろうが、映画で文章読んで面白いか?それも気持ちの悪い馬鹿な文章ばっかり。小説なら成り立つのかもしれないけれど、この展開映画じゃ持たない。謎は誰が解いたんだ。それを扱わないミステリーとはある意味スゴイ。小野恵令奈、谷村美月、宮地真緒、蓮佛美沙子、貫地谷しほり、そして野村佑香(!)と豪華な女優陣の、これほどまでに華のない使い方。残念です

|

« BOOKOFFで1冊 | トップページ | 荻窪BOOKOFF&貫井図書館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/60258646

この記事へのトラックバック一覧です: 新作2本:

« BOOKOFFで1冊 | トップページ | 荻窪BOOKOFF&貫井図書館 »