« 追悼 曽根中生 | トップページ | 図書館で4冊 »

2014年8月27日 (水)

追悼 米倉斉加年

俳優の米倉斉加年さんが亡くなりました。

KINENOTEと日本映画データベースを合わせるとナレーションを含めて58本ありました。
演劇畑の人ですから、芸歴の割には出演した映画はそんなに多くありません。
そのうち私が観ている作品は20本。
『君が青春のとき』
無頼漢
『幻の殺意』
戦争と人間 第二部 愛と悲しみの山河
『雨は知っていた』
『異邦人の河』
友情
凍河
聖職の碑
配達されない三通の手紙
わるいやつら
真夜中の招待状
もどり川
パッチギ!LOVE&PEACE
人間の約束
ダウンタウンヒーローズ
パンダ物語
学校の怪談2
ALWAYS 三丁目の夕日'64
小さいおうち
基本的にいい人ばかりです。

遺作は10月公開の『ふしぎな岬の物語』

合掌


|

« 追悼 曽根中生 | トップページ | 図書館で4冊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/60218548

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼 米倉斉加年:

« 追悼 曽根中生 | トップページ | 図書館で4冊 »