« 中央公論新社7月新刊 | トップページ | ユニクロでズボンとシャツ »

2014年7月10日 (木)

DVD4本+CD2枚

近所のレンタルショップで日本映画を4作借りる。
ペコロスの母に会いに行く
劇場版 SPEC ~結~ 爻ノ篇
ジ、エクストリーム、スキヤキ
ジャッジ!
上の3作が昨年度の作品で、『ジャッジ!』が今年の作品。
『ぺロスコの…』は、キネ旬1位ですが、とうてい私好みとは思えません。予想通りです。原田姉妹の部分のみ観る価値はありますが、あとはパターン化された話です。森崎監督がなぜこんなにヌルイ作品を、と思わせられます。
『劇場版SPEC…』は、これがラストですが、ひたすら大きすぎてついていけません。風呂敷を大きくすれば、何でも入ってしまいます。じゃあ、戸田さんや加瀬君の細かな芝居は何のためだったんでしょう。お好きにどうぞと、投げやりになってしまいます。
『ジ、エクストリーム…』は、いわゆる脱力系でしょうか。倉科さん、市川さんとも悪くありません。ドラマ全体として最後に何かが欲しいような気もしましたが、それをやっちゃつまらないのでしょう、きっと。
『ジャッジ!』。広告業界の話を広告業界の人が作っているので、ウンチクものとしても楽しめます。妻夫木君のいいひとぶりも嫌味じゃありませんし、北川さんもそれなりにチャーミングなのですが、全体として何か違和感があるのは、こっちが貧乏臭いせいなのでしょうきっと。大団円の演説もそれでいいのか?と引いてしまいました。

制作のお手伝いをしたCD2Wが届く。
ありがとうございます。
アグネス・ラムの
I AM AGNES LUM/アグネスラムです』と『with Love アグネス・ラム』。

Agnes_lum_iamagneslumAgnes_lum_withlove

加藤和彦のすごさを再確認させられる2枚です。

|

« 中央公論新社7月新刊 | トップページ | ユニクロでズボンとシャツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/59963527

この記事へのトラックバック一覧です: DVD4本+CD2枚:

« 中央公論新社7月新刊 | トップページ | ユニクロでズボンとシャツ »