« 花見 | トップページ | レンタルショップで新作2本 »

2014年4月 1日 (火)

4月新刊紹介(新書・文庫・選書)

4月新刊から気になる新書・文庫・選書をピックアップ、私の蔵書と関連させて紹介します。

◎岩波新書「日本語の考古学」今野真二
著者は仮名表記が専門のようですが、このところ日本語本を書きまくっています。私も著者の新書を何冊か図書館から借りたことがある。
“(『源氏物語』を「紫式部」が書いたという)現代の我々の常識は、必ずしも過去にはそのまま当てはまらない。”というコピーからは源氏物語を書いたのは紫式部ではないと読めるが…、書写した人が著者なんていうオチではないですよね。

◎講談社ブルーバックス「天体衝突」松井孝典
著者は売れっ子の宇宙物理学者。
天体衝突が地球に与えた影響というと、我が家の本では「恐竜ルネサンス」「生命の起源を探る」あたり。

◎ちくま新書「金融史の真実 ─資本システムの一〇〇〇年」倉都康行
タイトルだけだとウォーラスティンみたいですけど、たぶんもっと下世話な気がします。

◎平凡社新書「神と肉 日本の動物供犠」原田信男
動物供犠という視点はあまりなかったような。
異人論序説」「排除の現象学」あたりに関連していますし、「中世神話の煉丹術」あたりもかすかに繋がっているかもしれません。

◎文庫クセジュ「レヴィ=ストロース」カトリーヌ・クレマン
文化人類学の巨人レヴィ=ストロースの生涯、思想、著作紹介というから手頃な入門篇になっていればOK。
うちでは「レヴィ=ストロース入門」なんて本もありますが、文化人類学・神話学関係で彼にふれていない本なんてありません。
彼の著書では「世界の名著59」に「悲しき熱帯」があるほか、「人種と歴史」「アスディワル武勲詩」があります。

◎岩波文庫「太平記(一)」兵藤裕己/校注
兵藤氏の「太平記「よみ」の可能性」は刺激的で面白かった。
ほか「軍記物語の世界」も太平記を取り上げています。

◎岩波文庫「徳川制度(上)」加藤 貴/校注
史料として役に立つでしょう。

◎講談社学術文庫「イザベラ・バードの旅 『日本奥地紀行』を読む」宮本常一
うちには「イザベラ・バードの日本紀行」はあります。

◎講談社学術文庫「デカルト哲学」小泉義之
同じ著者の「デカルト=哲学のすすめ」があり、デカルトの著書では「方法序説」があります。

◎講談社学術文庫「わたしの哲学入門」木田 元
木田さんの著書では「現象学」「ハイデガーの思想」が書棚にあります。

◎講談社学術文庫「密教とマンダラ」頼富本宏
同じ著者の「密教―悟りとほとけへの道」なんてのは持っています。

◎ちくま学芸文庫「ビギナーズ 倫理学」デイヴ・ロビンソン
倫理学というと大学で使った「西洋倫理思想史」ぐらいしか思いつかないんですが、多分そういう歴史ではなく倫理学とは何かという話なんでしょう。

◎ちくま学芸文庫「列島の歴史を語る」網野善彦
これは読んでいませんが、網野さんのはそこそこ読んでいます。
多分スルーしちゃう気がしますけど。

◎角川ソフィア文庫「アメリカ先住民の精神世界」阿部珠理
ここでいうアメリカ先住民とは、いわゆるアメリカインディアンでとくに著者がフィールドワークで取り上げているのはスー族のようです。我が家で近いものといえば「イシ―北米最後の野生インディアン」ぐらいでしょうか。
人類の生活―文化と社会」にも若干の記述はあります。

◎角川ソフィア文庫「訓読みのはなし 漢字文化と日本語」笹原宏之
上の「日本語の考古学」と同系列でしょう。

◎角川ソフィア文庫「女性芸能の源流 傀儡子・曲舞・白拍子」脇田晴子
同じ著者のものでは「中世に生きる女たち」があります。
中世の芸能を扱ったものでは「日本中世の民衆像」「中世的世界とは何だろうか」「日本のシャーマニズム」あたりでしょう。

◎筑摩選書「漢字の成り立ち: 『説文解字』から最先端の研究まで」落合淳思
同じ著者では「古代中国の虚像と実像」を持っている。
漢字については「文字遊心」ぐらいしか手元にありません。

◎吉川弘文館歴史文化ライブラリー「神や仏に出会う時: 中世びとの信仰と絆」大喜直彦
主に浄土真宗が扱われているような感じです。
神と仏 日本人の宗教観」が近いのかもしれませんが、こちらは歴史的ではありません。
概論的には「日本仏教のこころ」や「日本宗教事典」があります。

今月の目玉は
新書の「神と肉」「レヴィ=ストロース」
文庫の「女性芸能の源流」
選書なら「神や仏に出会う時」かな。
こうしてみると今月は日本宗教文化史に面白そうなのが片寄っている感じ。

|

« 花見 | トップページ | レンタルショップで新作2本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/59407465

この記事へのトラックバック一覧です: 4月新刊紹介(新書・文庫・選書):

« 花見 | トップページ | レンタルショップで新作2本 »