« ブルーリボン賞ノミネート | トップページ | DVD新作2枚 »

2014年1月 7日 (火)

中央公論新社1月新刊

1月新刊から漏れた中央公論新社の1月新刊を追加します。

◎中公新書「物語 ビルマの歴史 - 王朝時代から現代まで」根本 敬
ビルマを含む地域の歴史は「東南アジアの歴史」「東南アジア史」、隣国ゆえ「物語タイの歴史」にもビルマ史は関連する。

◎中公文庫「痴愚神礼賛 - ラテン語原典訳」エラスムス
「痴愚神礼讃」は「世界の名著〈17〉」で持っている。なかなか楽しい。原点訳でどう違うのか気にはなるが読み比べることはないような。ほかにエラスムスの「平和の訴え」も書棚にある。

◎中公文庫「戦争の世界史(上)(下) 技術と軍隊と社会」ウィリアム・H・マクニール
わが家にある本でいちばん近いのは「戦争学」くらいかな。

|

« ブルーリボン賞ノミネート | トップページ | DVD新作2枚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/58903246

この記事へのトラックバック一覧です: 中央公論新社1月新刊:

« ブルーリボン賞ノミネート | トップページ | DVD新作2枚 »