« クリスマス・イブ | トップページ | 東京都中学校連合演劇発表会 »

2013年12月26日 (木)

大宮&DVD

大宮へ行って母親の飲み薬のセッティング。
3つの医者にかかっているので、薬の種類も多いので毎日飲む分をひとつにまとめるために、週に1回は誰かが行ってセッティングをしている。
母親は、いろいろ拘束されているみたいで嫌がっているのだが、何につけ飲んでもらうことが大事なんだが。
あとはいつものようにPCやプリンターの調子を見たりしながら世間話。

帰りにいつものレンタルショップで『監禁探偵』を借りる。

安手なイメージはするけれど、設定が面白そう。>惜しいね。もう少しでもっといい映画になったんじゃないかな。気の弱い青年が元気な女の子を監禁していながら。女の子に引っ張られて殺人事件を解いていく。まるでアメリカ映画にでもありそうな話。だけど、まず、いちばんの問題は、無理を承知でいえば、映像にお金をかけていないこと。密室でおこなわれるゲームなんだから、そこに金かけないと単調で薄っぺらになってしまう。突然の犯人登場にもビックリ。もともとヒッチコックのいただきなんだから『サイコ』でもいいんだけど前フリが欲しいよね。登場人物のキャラクターも嘘っぽかったりします。それでも嫌いになれない作品です。たんなるエロおやじってことかもしれませんけれどね。

|

« クリスマス・イブ | トップページ | 東京都中学校連合演劇発表会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/58827247

この記事へのトラックバック一覧です: 大宮&DVD:

« クリスマス・イブ | トップページ | 東京都中学校連合演劇発表会 »