« 10月新刊(中央公論新社分) | トップページ | 『風立ちぬ』 »

2013年10月10日 (木)

追悼 中西隆三

脚本家の中西隆三氏が亡くなりました。

61年に日活の専属ライターとしてデビュー。
72年に日活のロマンポルノ化を機にフリーに。
以後東映、東宝、テレビで活躍。

携わった映画作品は66本。そのうち57本が日活時代。
私が観てるのは、沢村和子とピーターパンのファンタスティックなオルガンプレイを残しておいてくれたというだけで忘れられない『野良猫ロック マシン・アニマル』と、かぐや姫のヒット曲を東宝青春映画的に解釈して藤田敏八の『赤ちょうちん』に完敗した『神田川』と、ともに音楽映画。
おそらくは中西隆三の代表作とはいえない2本のみ。

あまり誉められた観客ではないけれど。

合掌

|

« 10月新刊(中央公論新社分) | トップページ | 『風立ちぬ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/58361720

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼 中西隆三:

« 10月新刊(中央公論新社分) | トップページ | 『風立ちぬ』 »