« 10月の新刊 | トップページ | 図書館で5冊 »

2013年10月 1日 (火)

「ロシア・アヴァンギャルド」

久しぶりにBOOKOFFで1冊。
岩波新書の「ロシア・アヴァンギャルド」。
亀山郁夫の著書でうちにあるのは、最近の「『カラマーゾフの兄弟』続編を空想する」「ドストエフスキー―謎とちから」だけ。ドストエフスキーの新訳も持っていない。
ロシア文化史については「現代ロシアの文芸復興」は現代を扱っていながら革命期とも繋がっている。ちょっと違うけど「裏切られた革命」にも同じ時代の空気は感じられるかも。

|

« 10月の新刊 | トップページ | 図書館で5冊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/58304408

この記事へのトラックバック一覧です: 「ロシア・アヴァンギャルド」:

« 10月の新刊 | トップページ | 図書館で5冊 »