« 追悼 夏八木勲 | トップページ | 「南米ポトシ銀山」 »

2013年5月15日 (水)

新作2本

近所のレンタルショップ新作半額デーで、
狙っていた『北のカナリアたち』と『鍵泥棒のメソッド』はすべて貸し出し中。
しかたなく『その夜の侍』と『のぼうの城』。
どっちも私のベストテンに入るような映画じゃないだろうなあ。
>『その夜の侍』はダメだ。気持ち悪くなった。プリンを食べる堺雅人。山田雅史の暴力、谷村美月や田口トモロヲなど、彼に惹かれる人たち。悪魔的魅力が山田雅史にあるんだろうか。それがなければ誰にも共感できない。
演劇がもとなんだってね。そういえば科白がそれっぽい。言葉のやり取りで急に攻守ところを変えたり、突拍子もないことを言い出したり。演劇がさっぱりダメな私にはそんなところもついていけない。
というわけでお手上げの映画でした。
>『のぼうの城』は、登場人物のほとんどゲームか漫画みたいで映画としてはつたない部分も結構あるんだけど嫌味はない。逆に言えば、みんなが誉める野村満斎がいちばん嫌味かも。
映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』というか『BALLAD 名もなき恋のうた』みたいな内容。考えてみればしんちゃんの作者は埼玉県出身。頭のどこかに甲斐姫の伝説があったのかも。
ただ、あのエンディングはないなあ。
そういえばこっちも山田雅史が出てる。
それに先日亡くなった夏八木勲も出演している。これで私が観た39本目の作品だ。

|

« 追悼 夏八木勲 | トップページ | 「南米ポトシ銀山」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/57397599

この記事へのトラックバック一覧です: 新作2本:

« 追悼 夏八木勲 | トップページ | 「南米ポトシ銀山」 »