« 図書館で4冊 | トップページ | 日本インターネット映画大賞発表 »

2013年2月 5日 (火)

キネマ旬報ベストテン発表&個人賞発表号

キネマ旬報のベストテン発表号を購入。

ベストテンはすでに発表になっているからテン以下に注目。

日本映画では『ロボジー』に1票も入っていないのにビックリ。
また、ほかのベストテンでは出て来ない『贖罪』が27位に入っているのも異色。
これはWOWWOWで放送されたドラマを劇場で公開したもの。
外国映画では『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』が無視されていたけれど、まあ、これは驚くほどではないか。
外国映画では時々あまり聞いたことのない作品が上位に入ることがあるけれど、今年は目立った作品はなかった感じ。

個人賞では
主演男優賞の森山未来と夏八木勲が1票差。
助演男優賞の小日向文世と大沢たかお、山田孝之が1票差。
全体に地味な人選という気がしないでもない。

|

« 図書館で4冊 | トップページ | 日本インターネット映画大賞発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/56708006

この記事へのトラックバック一覧です: キネマ旬報ベストテン発表&個人賞発表号:

« 図書館で4冊 | トップページ | 日本インターネット映画大賞発表 »