« 『へルタースケルター』 | トップページ | 日本インターネット映画大賞 外国映画 投票 »

2013年1月10日 (木)

日本インターネット映画大賞投票

今年も日本インターネット映画大賞に投票します。

日本映画

【作品賞】(3本以上10本まで)
  「ヒミズ」 7点
  「生きてるものはいないのか」 5点
  「キツツキと雨」 5点
  「テルマエ・ロマエ」 4点
  「麒麟の翼 ~劇場版・新参者~」 3点
  「ロボジー」 2点
  「しあわせのパン」 1点
  「アフロ田中」 1点
  「外事警察」 1点
  「へルタースケルター 」 1点
【コメント】
レンタル専門ゆえ、今年はまだこれぞという
映画に出会えていない。
すてきな女の子が活躍する映画が少なすぎる。
現在のベストテンで納得できるのは4本ぐらい。
未見の『桐島、部活やめるってよ』
『ふがいない僕は空を見た』『鍵泥棒のメソッド』
『この空の花』『夢売るふたり』『かぞくのくに』
『苦役列車』『アナザー Another』
あたりに期待しています。

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [沖田修一] (「キツツキと雨」)
【コメント】
もちろん園子温でもかまわないけど、新鮮さでこちらに。

【主演男優賞】
   [該当なし]
【コメント】
男に興味なし。

【主演女優賞】
   [二階堂ふみ] (「ヒミズ」)
【コメント】
この映画の救い。彼女はまさしく聖母です。
『しあわせのパン』の原田知世さんも有力だったけど。

【助演男優賞】
   [該当なし]
【コメント】
男に興味なし。

【助演女優賞】
   [佐々木 希] (「アフロ田中」)
【コメント】
田中じゃなくても誰だって惚れてしまうはず。
『外事警察』の真木よう子さんとどちらか悩んだが。

【ニューフェイスブレイク賞】
   [高梨 臨] (「生きてるものはいないのか」)
【コメント】
新人ではないけれど、私にとってはお初ということで。
武井咲さん(『愛と誠』『るろうに剣心』)ももちろんいいけど
テレビで観すぎた感がある。

【音楽賞】
  「愛と誠」
【コメント】
ドラマはダメだったけれど、音楽だけは光っています。
安藤さくらの「また逢う日まで」に感激。

【ブーイングムービー賞】
  「該当なし」
【コメント】
どんな映画にだって何かはあると思って観ています。
何も見つけられなかったらそれは観る方の責任です。

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。

|

« 『へルタースケルター』 | トップページ | 日本インターネット映画大賞 外国映画 投票 »

コメント

毎年日本インターネット映画大賞に投票頂きましてありがとうございます。今年も20日より投票が開始しましたので概要(http://www.movieawards.jp/)を読んで頂きまして締切の1月16日までに投票のほどよろしくお願い致します。

投稿: http://www.movieawards.jp/ | 2013年12月29日 (日) 04時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/56513865

この記事へのトラックバック一覧です: 日本インターネット映画大賞投票:

« 『へルタースケルター』 | トップページ | 日本インターネット映画大賞 外国映画 投票 »