« 図書館で4冊 | トップページ | 目白のBOOKOFF »

2013年1月23日 (水)

日本アカデミー賞ノミネート

第36回日本アカデミー賞の優秀賞が決定しました。

優秀作品
あなたへ
北のカナリアたち
桐島、部活やめるってよ
のぼうの城
わが母の記

優秀アニメーション作品
ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:Q
おおかみこどもの雨と雪
ももへの手紙
フレンズ もののけ島のナキ
ONE PIECE FILM Z ワンピースフィルム ゼット

優秀監督賞
犬童一心/樋口真嗣(のぼうの城)
阪本順治(北のカナリアたち)
原田眞人(わが母の記)
降旗康男(あなたへ)
吉田大八(桐島、部活やめるってよ)

優秀脚本賞
青島 武(あなたへ)
内田けんじ(鍵泥棒のメソッド
喜安浩平/吉田大八(桐島、部活やめるってよ)
那須真知子(北のカナリアたち)
原田眞人(わが母の記)

優秀主演男優賞
阿部 寛(テルマエ・ロマエ
堺 雅人(鍵泥棒のメソッド)
野村萬斎(のぼうの城)
森山未來(苦役列車
役所広司(聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-
役所広司(わが母の記)

優秀主演女優賞
樹木希林(わが母の記)
草刈民代(終の信託)
沢尻エリカ(ヘルタースケルター
松 たか子(夢売るふたり
吉永小百合(北のカナリアたち)

優秀助演男優賞
大滝秀治(あなたへ)
香川照之(鍵泥棒のメソッド)
高良健吾(苦役列車)
佐藤浩市(あなたへ)
佐藤浩市(のぼうの城)
森山未來(北のカナリアたち)

優秀助演女優賞
寺島しのぶ(ヘルタースケルター)
広末涼子(鍵泥棒のメソッド)
満島ひかり(北のカナリアたち)
宮﨑あおい(わが母の記)
余 貴美子(あなたへ)

優秀音楽賞
上野耕路(のぼうの城)
川井郁子(北のカナリアたち)
林 祐介(あなたへ)
久石 譲(天地明察
富貴晴美(わが母の記)

優秀撮影賞
芦澤明子(わが母の記)
木村大作(北のカナリアたち)
清久素延/江原祥二(のぼうの城)
浜田 毅(天地明察)
林 淳一郎(あなたへ)

優秀照明賞
永田英則(わが母の記)
杉本 崇(北のカナリアたち)
杉本 崇(のぼうの城)
安藤清人(天地明察)
中村裕樹(あなたへ)

優秀美術賞
磯田典宏/近藤成之(のぼうの城)
原田満生(北のカナリアたち)
原田満生(テルマエ・ロマエ)
部谷京子(天地明察)
矢内京子(あなたへ)
山﨑秀満(わが母の記)

優秀録音賞
小野寺 修(天地明察)
志満順一(北のカナリアたち)
志満順一(のぼうの城)
橋本文雄(聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-)
本田 孜(あなたへ)
(録音)松本昇和/(整音)矢野正人(わが母の記)

優秀編集賞
上野聡一(のぼうの城)
菊池純一(あなたへ)
日下部元孝(桐島、部活やめるってよ)
原田遊人(わが母の記)
普嶋信一(北のカナリアたち)

優秀外国作品賞
アルゴ
最強のふたり
ダークナイト ライジング
ドラゴン・タトゥーの女
007 スカイフォール

新人俳優賞
武井 咲(るろうに剣心/愛と誠/今日、恋をはじめます)
二階堂ふみ(ヒミズ/悪の教典)
橋本 愛(桐島、部活やめるってよ/HOME 愛しの座敷わらし/アナザー Another
染谷将太(ヒミズ/悪の教典)
チャンミン(東方神起)(黄金を抱いて翔べ
東出昌大(桐島、部活やめるってよ)
松坂桃李(ツナグ/麒麟の翼~劇場版・新参者~/今日、恋をはじめます)

会長特別賞
故 新藤兼人  12年5月29日没  享年100
故 橋本文雄  12年11月2日没  享年84
故 森 光子  12年11月10日没  享年92
故 山田五十鈴  12年7月9日没 享年95
故 若松孝二  12年10月17日没 享年76

協会特別賞
岡安プロモーション【ネガフィルム編集】 / 三陽編集室【ネガフィルム編集】
菅原俊夫【殺陣師】
馬場正男【美術管理】
宮本まさ江【衣裳】

会長功労賞賞
「踊る大捜査線」シリーズ 製作に対して

岡田茂賞
株式会社セントラル・アーツ

協会栄誉賞
山田洋次【監督】

何も言うことはございません。
同じ作品ばかりを選ぶ技術賞って必要なんでしょうか。
楽しいのは新人俳優賞ぐらいでしょうか。
これは最優秀は選ばないんだよね。

|

« 図書館で4冊 | トップページ | 目白のBOOKOFF »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/56603169

この記事へのトラックバック一覧です: 日本アカデミー賞ノミネート:

« 図書館で4冊 | トップページ | 目白のBOOKOFF »