« 追悼馬渕晴子 | トップページ | ナンジャタウンふたたび »

2012年10月 5日 (金)

追悼大滝秀治

俳優の大滝秀治さんが亡くなりました。

舞台俳優としてデビューしたのでテレビや映画で活躍するようになったのは40代になってから。
KINENOTEと日本映画データベースをあわせると出演映画は158本というのは、決して多いとは言えないでしょう。
そのうち私が観ているのは83本。半分以上見ているんですね。KINENOTEのよく観るキャストで7位です。
その83本は、
にあんちゃん
『娘の季節』
『黒部の太陽』
若者たち
『野獣の復活』
私が棄てた女
『悪魔が呼んでいる』
野獣都市
呪いの館 血を吸う眼
『雨は知っていた』
無宿
金環蝕
『童貞』
『パリの哀愁』
君よ憤怒の河を渉れ
やさぐれ刑事
不毛地帯
愛と誠・完結篇
『妖婆』
犬神家の一族
『あにいもうと』
悪魔の手毬唄
突然、嵐のように
八甲田山
獄門島
人間の証明
八つ墓村
ワニと鸚鵡とおっとせい
女王蜂
カラテ大戦争
『犬笛』
冬の華
『火の鳥』
聖職の碑
皇帝のいない八月
野性の証明
ブルークリスマス
病院坂の首縊りの家
影武者
日蓮

地震列島
太陽の子 てだのふあ
駅 STATION
幻の湖
未完の対局
海峡
『迷走地図』
道頓堀川
居酒屋兆治
瀬戸内少年野球団
お葬式
時代屋の女房2
夜叉
タンポポ
鑓の権三
マルサの女
蛍川
この愛の物語
熱海殺人事件
波光きらめく果て
めぞん一刻
帝都物語
敦煌
海へ See You
椿姫
黒い雨
オルゴール
あ・うん
あげまん
天と地と
少年時代
天河伝説殺人事件
泣きぼくろ
ミンボーの女
どら平太
スパイ・ゾルゲ
CASSHERN
蝉しぐれ
蝉しぐれ
明日の記憶
犬神家の一族
母べえ
春との旅』。

気がついたときからずっとお爺ちゃんだったような気がしていましたが、
リアルタイムで最初に見たのは『黒部の太陽』ですから43歳だったんですね。
でも実年齢よりは上の役柄ばっかりだったような。
なかでも市川崑の金田一シリーズが印象に残っています。

合掌

|

« 追悼馬渕晴子 | トップページ | ナンジャタウンふたたび »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/55822434

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼大滝秀治:

« 追悼馬渕晴子 | トップページ | ナンジャタウンふたたび »