« キーボードの調子が | トップページ | 追悼高林陽一 »

2012年7月13日 (金)

図書館&キーボード復活

図書館で予約していた4冊を受け取る。
荒ぶるスサノヲ、七変化
西洋哲学史 3
魏志倭人伝の謎を解く
日本の聖地ベスト100
ちょっと日本史に偏ってる。
「スサノヲ」。これは面白そう。うちの書棚では、「中世神話」をはじめ「神仏習合」「日本異界絵巻」あたりが関連しそう。
「哲学史3」。目次を見る限り、これまでのなかでいちばん面白そう。理解できるかはともかく。
「倭人伝」。中国史の人からすれば邪馬台国がどこにあろうとたいしたことではないような。でもどうやら大和説のようだ。
「聖地」。北海道はないのかと眺めていたら、中学校の社会科クラブで訪れた忍路のストーンサークルが唯一載っていた。あんまし聖地っぽくはなかったけど。手宮の古代文字はないのか?あるわけはないが。

昨日から調子の悪い妻のPC。
いろいろやっていると、さらにマウスが効かなくなったりドンドン悪くなっている。
もういちど基本に戻ってみようと、キーボードをはずしてみたら、マウスの動きはスムーズ。
やっぱりキーボードのせいじゃないかと呟いていたら、
上の子が「お父さんのキーボードつないでみれば」という。
お母さんのはマックだからキーボードが違うんだよとは言ったものの、ものは試しとつないでみる。
あらら、普通に動くじゃん。
マックでもいいんだ。あっそうか、マックでウィンドウズ動かしてるからか(ホントか?)。
てなわけでとりあえず使えることになった。
あとでマック用を買えばいいってことで、よかった。

|

« キーボードの調子が | トップページ | 追悼高林陽一 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/55187205

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館&キーボード復活:

« キーボードの調子が | トップページ | 追悼高林陽一 »