« ユニクロ | トップページ | 新藤兼人逝去 »

2012年5月29日 (火)

図書館で2冊

銀行でもろもろ手続きをしたのち、貫井の図書館へ。
大量に返したあとで、読み終えていなかった「わたしの名は赤」の下巻を借り直し、あと2冊借りる。
「菅原伝授手習鑑」精読――歌舞伎と天皇」と「アルジェリア戦争」。

「「菅原伝授手習鑑」精読」は、歌舞伎の演目から天皇像を探ろうとするもの。
歌舞伎の歴史」はもちろんのこと、「蘇る中世の英雄たち」も「菅原伝授…」を扱っているほか、北野天神縁起については「神々の変貌」、八瀬童子については「ミカドの肖像」、「八犬伝の世界」も参考文献に挙げられているし、土師氏については「日本古代の氏族と天皇」など我が家の書棚にも多く関連している。歌舞伎は見たことがないけれど気になるところです。
一方の「アルジェリア戦争」は、そんなに多くない。
現代アフリカ入門 (岩波新書)」「新書アフリカ史 (講談社現代新書)」がもっとも関連しているけれど、あとはカミュの「ペスト」の舞台がアルジェリアだとか、アンリ・デュナンがアルジェリアで農場経営を行ったとか、植民地としてのアルジェリアばかり。

|

« ユニクロ | トップページ | 新藤兼人逝去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/54826987

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館で2冊:

« ユニクロ | トップページ | 新藤兼人逝去 »