« 図書館で2冊 | トップページ | 「ヘリオーポリス」 »

2012年4月 6日 (金)

床屋&PSY・S

髪の毛が伸びてきたので高野台の1000円床屋で切ってもらう。
髪を短くすると、こっちはさっぱりしたつもりなのにいつも家族には不評なのだ。

頼まれたパンとボディソープを買ったあと、BOOKOFFに寄ってみる。
新書&文庫に目ぼしいものがなかったので1階のCDコーナーも眺めてみる。
250円コーナーからPSY・Sのベスト『TWO HEARTS』をゲット。
オリジナルだけじゃなくニューヴァージョンも含んでいるのは残念ではあるけれど、ほぼ彼らのシングルを網羅。250円ならお釣りは来る。
うちにあるPSY・Sは12インチシングルの「アナザー・ダイアリー」のみ。
私のイメージでは、女性ヴォーカルとコンポーザーによるユニットという形態の最初の存在だと思うんだがどうだろう。
そのころのピチカート・ファイヴはまだバンドだと認識していたからね。
SHI-SHONENとかも同じころだっけ。テクノだねえ。


|

« 図書館で2冊 | トップページ | 「ヘリオーポリス」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/54408371

この記事へのトラックバック一覧です: 床屋&PSY・S:

« 図書館で2冊 | トップページ | 「ヘリオーポリス」 »