« かさぶたを剥がす | トップページ | 追悼 ケン・ラッセル&石堂淑朗 »

2011年12月 1日 (木)

歯医者

12月です。朝から雨。寒い。

左の上の歯がときどき痛むので歯医者に行く。
レントゲンで調べたら以前治療した痕がふたたび虫歯になっているようだ。
今日はその治療の前にと言って歯石をとるだけ。
前回もそうだったような。歯石をほっておくと歯茎がやられる。
そのせいか歯茎も前回より1ミリは下がっていると言われる。
どうやら今の虫歯より将来の歯周病の方が重大らしい。
虫歯は来週回し。

近所のレンタルショップで『少女たちの羅針盤』。
長崎監督で成海さんと忽那さんの共演だもの期待しないわけにはいかないでしょう。
>もちろん女の子たちはいい。なかでも草刈さんは二重丸だ。
ただし、ストーリーテリングというか話の持って行きかたがいささかかったるい。
殺人事件の謎を解くという話なら、あんなまだるっこしい回想じゃなく
もっとストレートに語ったほうが良かったのでは。
どう見たって過去の劇団の部分が輝いているんだから、
なぞ解きが取ってつけたようになってしまう。
惜しい。

|

« かさぶたを剥がす | トップページ | 追悼 ケン・ラッセル&石堂淑朗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/53379115

この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者:

« かさぶたを剥がす | トップページ | 追悼 ケン・ラッセル&石堂淑朗 »