« 順天堂大附属病院 | トップページ | ルドゥーの建築論 »

2011年10月27日 (木)

登校

昨日の診断を受けて、下の子は今日から小学校へ行くことにした。
まだ左足1本のケンケンでしか移動できないのだけど、完治するまで待っていたら、いつになるのかわからないので先生や友達にはお世話になるけれど、思い切って登校させることにする。
というわけで、彼女を自転車の後ろに乗せていざスタート。 
ガーン!自転車の後輪がパンクしてるじゃないか。昨日の夜乗った時には大丈夫だったのに。
時間もないし、彼女を抱っこして学校までは無理なので、パンクした自転車のまま、パンクが悪化するのを承知でガタガタいわせながら行くことに。
どうにかなることを信じて担任に引き渡して、あとは野となれ山となれ。

自転車のパンクを直して放課後お出迎え。
本人は何でもないような顔をしていたが、担任からは結構大変だったらしく、松葉杖を使うように勧められる。が、運動の苦手な彼女に松葉づえを使いこなせるとは思えないので、やんわりと拒否。大変でしょうけど介助をお願いした。

|

« 順天堂大附属病院 | トップページ | ルドゥーの建築論 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/53097371

この記事へのトラックバック一覧です: 登校:

« 順天堂大附属病院 | トップページ | ルドゥーの建築論 »