« 新作2本 | トップページ | 「内臓の発見」 »

2011年8月 8日 (月)

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』

ユナイテッドシネマとしまえんで『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』。
妻と子供たちでアニメを見に行くことはありましたが、久しぶりに家族そろっての映画鑑賞です。
子供たちは、最近テレビで放映されていた『ハリー・ポッターシリーズ』と、原作の愛読者である妻の解説でおおまかなストーリーと登場人物をわかっているのでけっこう込み入った展開も理解できたよう。実はいちばん分かっていないのは私です。
というわけで、映画は観る者を飽きさせないストーリーと石の兵士たちの戦いや銀行のドラゴンなどの造形や3D映像であれよあれよの2時間余。こくもなければ余韻もなし、でも観て損はないという代物でした。
それにしても、あんな戦いをして19年後には平凡な魔法使い(?)というエンディングにはいささかビックリ。原作じゃハリーは何やってる設定なんだろう?

そのあと練馬で突然の雷雨に驚きながらSEIYUで買い物。

|

« 新作2本 | トップページ | 「内臓の発見」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/52426598

この記事へのトラックバック一覧です: 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』:

« 新作2本 | トップページ | 「内臓の発見」 »