« 追悼 小松左京 | トップページ | TSUTAYAで二度手間 »

2011年7月29日 (金)

荻窪のBOOKOFFで安藤希

所用があって荻窪へ。
貫井図書館に寄って予約していた3冊「室町幕府論」「平城京の時代〈シリーズ 日本古代史 4〉」「フランス革命を生きた「テロリスト」―ルカルパンティエの生涯」を受け取り、中村橋からバスで行くことに。
30分強で荻窪駅到着。
約束の時間に余裕があったので、駅前のBOOKOFFを覗く。
新書文庫のコーナーには目ぼしいものがなかったけれど、CDシングルでは安藤希「羽根」と久住千春「アナタボシ」を購入。
安藤希のは彼女が主演した映画『富江 最終章-禁断の果実-』の主題歌。映画はJホラーというより安藤希&宮崎あおいによる美少女映画として見所満載。まさかこのシングルが手に入るとは。掘り出しものでした。
「アナタボシ」は“きらりん☆レボリューション”のオープニングテーマで、少々あざとい歌い方が耳に障るけど、ちょっとケルトが入っているサウンドが聞きどころ。

帰りのバスは環八を通って練馬高野台駅行き。
18分で到着。こっちの方が断然早い。難点は本数が圧倒的に少ないこと。1時間に2本じゃよっぽど時間がうまく合わないとないと使えない。

|

« 追悼 小松左京 | トップページ | TSUTAYAで二度手間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/52339306

この記事へのトラックバック一覧です: 荻窪のBOOKOFFで安藤希:

« 追悼 小松左京 | トップページ | TSUTAYAで二度手間 »