« 図書館リサイクル本 | トップページ | 久しぶりの新屋敷 »

2011年6月26日 (日)

光が丘から練馬

光が丘でセールをしているので、子供たちの夏物衣料を買いに行く。
曇り空で気持ちのいい気温だったのでサブウェイでサンドを買って舗道のベンチで昼食。

帰りに練馬のおばあちゃんに会って、お茶を飲んだり貰いもののおすそ分けをいただいたりする。
そのあとBOOKOFFで新書1冊とCDS1枚。
新書は「戦うハプスブルク家」。タイトルだけだと江村洋と一緒に“ハプスブルク三部作”を狙ったみたいだけど、内実は同じ著者の「傭兵の二千年史」でも多く扱われている三十年戦争史。ルドルフ2世、フェルディナント2世、ヴァレンシュタイン、グスタフ・アドルフ、リシュリューと次々に登場する英雄たちの物語。ハプスブルクも戦ったけれど、ヨーロッパ中が戦っていたわけだ。三十年戦争関連で付け加えるなら「阿呆物語 上」もお勧めだ。
久しぶりに買ったCDSはホワイトベリーの「かくれんぼ」。ポケモンの主題歌だ。

|

« 図書館リサイクル本 | トップページ | 久しぶりの新屋敷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/52054559

この記事へのトラックバック一覧です: 光が丘から練馬:

« 図書館リサイクル本 | トップページ | 久しぶりの新屋敷 »