« 脚本家ベストテン | トップページ | 「中世の秋」下巻 »

2011年6月15日 (水)

新作2本

久々に近所のレンタルショップで新作DVDを借りる。
行きずりの街』と『乱暴と待機』。
『行きずりの街』は小西真奈美さん頼み。>うーんこれでいいのか?小西さん以外にも、小池栄子、南沢奈央、谷村美月も出ているのにこの花のなさはどうだ。みんな、何かありそうで何もない。それじゃ、ミステリー、ハードボイルドとしていいかというと、行当りばったりな展開だし、ヒーローもパッとせず生煮えな感じ。いやもっと小西さんが色っぽければそれもありなんだろうけど。ムードだけ。
『乱暴と待機』>こっちも小池栄子。頑張ってるな彼女。おしっこもらしちゃう美波さんもわるくない。だけど、これって何の映画だ?変な映画だと思って見ていると、最後に浅野忠信が再登場して急転直下、元の黙阿弥でめでたしめでたし。小池さん、それでいいのか?こっちは置いてきぼりで呆気にとられてしまう。

|

« 脚本家ベストテン | トップページ | 「中世の秋」下巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/51958022

この記事へのトラックバック一覧です: 新作2本:

« 脚本家ベストテン | トップページ | 「中世の秋」下巻 »