« 図書館&レンタルショップ | トップページ | GW最終日 »

2011年5月 5日 (木)

カナダの総選挙

2日カナダで総選挙が行われた。
選挙は小選挙区制のみで、結果は
カナダ保守党 167 +24
新民主党    102 +65
自由党      34 -42
ケベック連合   4 -46
緑の党       1 +1
無所属       0 -2

大方の予想に反して政権党である保守党が24議席増で過半数(155議席)以上を獲得した。
カナダ保守党は、政権を取っていた中道右派の進歩保守党が1993年に169議席から2議席(!)へと大敗して、以後党勢を回復できずに2003年に中西部を地盤とする右派のカナダ同盟に吸収合併された政党。
新民主党は社会主義インターに加盟する社民主義政党で大西洋岸が地盤。
自由党は都市部に基盤を置くリベラル政党で、長らく進歩保守党と政権を争う二大政党の一翼を担っていた。
ケベック連合は、その名の通りフランス系住民の多いケベック州の地域政党で、ケベックの自治権の拡大を主張してケベック州75議席のうち過半数以上の議席を獲得してきた。今回、ケベック連合の失った議席のほとんどは新民主党に流れたわけで、今回の選挙結果の最大のニュースはむしろこっちかもしれない。
ただ、どうもカナダの新聞は選挙結果の図が分かりにくい。言葉がわからなくてもフィンランドの選挙結果の方がまだ分かりやすかった。

|

« 図書館&レンタルショップ | トップページ | GW最終日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/51581461

この記事へのトラックバック一覧です: カナダの総選挙:

« 図書館&レンタルショップ | トップページ | GW最終日 »