« 図書館で新書4冊 | トップページ | 石神井公園駅高架化 »

2011年4月18日 (月)

フィンランド総選挙

17日行われたフィンランド総選挙の結果。

KOK(国民連合党)44(50)
SDP(フィンランド社会民主党 )42(45)
PS(真正フィン人党) 39(5)
KESK(フィンランド中央党) 35(51)
VAS(左翼同盟) 14(17)
VIHR(緑の同盟)10(15)
RKP(スウェーデン人民党)9(9)
KD(キリスト教民主党)6(7)
MUUT(?) 1  *バルト海島嶼部の地方政党のようだけど詳細不明です

議席総数は200で、16の選挙区に分かれた比例代表制。
反EUの立場のPSが躍進。その影響ですべての政党が得票&議席を減らし、なかでも支持層のダブる最大与党の中道右派KESKが大きく議席を減らした。これまでのKESK、KOK、SDPによる三党拮抗状態から、PSを加えた四党拮抗となった。

連立交渉は難しくなりそう。

|

« 図書館で新書4冊 | トップページ | 石神井公園駅高架化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/51425123

この記事へのトラックバック一覧です: フィンランド総選挙:

« 図書館で新書4冊 | トップページ | 石神井公園駅高架化 »