« 子供のオーディオプレイヤー その2 | トップページ | 眼球の寸法&日本インターネット映画大賞 »

2011年1月19日 (水)

日本映画ベストテン投票へ向けて

近所のレンタル店の半額デーで『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』『アウトレイジ』を借りる。
行くのが遅くなって心配したが第一希望の『ケンタ…』があってひとまず目的は達した。ただ次に借りたかった『カケラ』を置いてなかったのと、『春との旅』『必死剣鳥刺し』が借りられていたのは残念。
いつも投票している日本インターネット映画大賞の締め切りが20日だから、明日別のところで『カケラ』を借りて観る時間があるかどうかな。なんか私のテンには入りそうな気がするんだよなあ。
『ケンタ…』はドロップアウト青春もので安藤さんに期待。
『アウトレイジ』は北野監督のヤクザ映画。男ばかりで私の好きな要素ゼロ。でも一応観ておこうかと。

夜、所用で池袋に出たついでにBOOKOFFに。
いつものように新書105円コーナーから「ドン・キホーテの旅―神に抗う遍歴の騎士」と「古代中国の刑罰―髑髏が語るもの」。
ドン・キホーテ関連と言えば「贋作ドン・キホーテ」「ドン・キホーテの食卓」があるけれど、うちにある「ドン・キホーテ」はちくま文庫だから残念ながらこの著者の訳ではない。
中国の刑罰については同じ著者の「韓非子」、西洋の刑罰については「西洋中世の罪と罰」あたりか。

|

« 子供のオーディオプレイヤー その2 | トップページ | 眼球の寸法&日本インターネット映画大賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/50633604

この記事へのトラックバック一覧です: 日本映画ベストテン投票へ向けて:

« 子供のオーディオプレイヤー その2 | トップページ | 眼球の寸法&日本インターネット映画大賞 »