« 白内障手術事前検査&モア | トップページ | 天皇誕生日 »

2010年12月22日 (水)

日本アカデミー賞優秀賞発表

日本アカデミー賞優秀賞はもう発表されていたんですね。
ようするに最優秀賞へのノミネートということです。

作品賞
『悪人』
『おとうと』
『告白』
『孤高のメス』
『十三人の刺客』

アニメーション作品賞
『カラフル』
『借りぐらしのアリエッティ』
『映画ドラえもん のび太の人魚大海戦』
『名探偵コナン 天空の難破船<ロスト・シップ>』
『ワンピースフィルム ストロングワールド』

監督賞
中島哲也『告白』
成島 出『孤高のメス』
三池崇史『十三人の刺客』
山田洋次『おとうと』
李 相日『悪人』

脚本賞
加藤正人『孤高のメス』
天願大介『十三人の刺客』
中島哲也『告白』
山田洋次・平松恵美子『おとうと』
吉田修一・李相日『悪人』

主演男優賞
笑福亭鶴瓶『おとうと』
堤 真一『孤高のメス』
妻夫木聡『悪人』
豊川悦司『必死剣鳥刺し』
役所広司『十三人の刺客』

主演女優賞
寺島しのぶ『キャタピラー』
深津絵里『悪人』
松たか子『告白』
薬師丸ひろ子『今度は愛妻家』
吉永小百合『おとうと』

助演男優賞
石橋蓮司『今度は愛妻家』
柄本 明『悪人』
岡田将生『悪人』
岡田将生『告白』
吉川晃司『必死剣鳥刺し』

助演女優賞
蒼井 優『おとうと』
樹木希林『悪人』
木村佳乃『告白』
夏川結衣『孤高のメス』
満島ひかり『悪人』

優秀音楽賞
遠藤浩二『十三人の刺客』
グランドファンク『BECK』
冨田 勲『おとうと』
久石 譲『悪人』
めいなCo.『今度は愛妻家』

優秀撮影賞
阿藤正一/尾澤篤史『告白』
石井浩一『必死剣鳥刺し』
笠松則通『悪人』
北 信康『十三人の刺客』
近森眞史『おとうと』

優秀照明賞
高倉 進『告白』
稚原教貴『必死剣鳥刺し』
岩下和裕『悪人』
渡部 嘉『十三人の刺客』
渡邊孝一『おとうと』

優秀美術賞
桑島十和子『告白』
種田陽平/杉本 亮『悪人』
花谷秀文『大奥』
林田裕至『十三人の刺客』
松宮敏之『桜田門外ノ変』

優秀録音賞
岸田和美『おとうと』
白取 貢『悪人』
田中靖志『必死剣鳥刺し』
中村 淳『十三人の刺客』
矢野正人『告白』

優秀編集賞
石井 巌『おとうと』
今井 剛『悪人』
小池義幸『告白』
洲崎千恵子『必死剣鳥刺し』
山下健治『十三人の刺客』

外国作品賞
『アバター』
『インセプション』
『インビクタス 負けざる者たち』
『トイ・ストーリー3』
『ハート・ロッカー』

新人俳優賞
芦田愛菜『ゴースト もういちど抱きしめたい』
大野百花『きな子〜見習い警察犬の物語〜』
仲 里依紗『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』『時をかける少女』
永山絢斗『ソフトボーイ』
三浦翔平『THE LAST MESSAGE 海猿』
三浦貴大『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』

いつものことなんで言うのも憚られるのだけれど、投票している人たちは映画を観ない人たちだなと思う。
だって作品賞と監督賞、脚本賞がすべて同じ作品ってそりゃないでしょう。いい脚本といい演出があればいい作品になるのだから同じなのは当たり前というのなら別に選ぶ必要はないわけで、いい脚本なのに惜しいなあとか、脚本はありきたりで賞をあげるほどじゃないけど作品としてよくできているとかないのか。
俳優賞や技術賞全体でも、作品賞の5本に『必死剣鳥刺し』を加えた6本でほぼ独占。
それ以外で選ばれたのは、主演女優賞の寺島しのぶ『キャタピラー』、薬師丸ひろ子『今度は愛妻家』、助演男優賞の石橋蓮司『今度は愛妻家』、音楽賞のグランドファンク『BECK』、めいなCo.『今度は愛妻家』、美術賞の花谷秀文『大奥』、松宮敏之『桜田門外ノ変』だけ。しかも技術賞に『孤高のメス』が全く顔を出さない不思議。

新人賞だけはなんか別な基準で選ばれたかのようなのは面白い。しかし仲さん新人か?

|

« 白内障手術事前検査&モア | トップページ | 天皇誕生日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/50374502

この記事へのトラックバック一覧です: 日本アカデミー賞優秀賞発表:

« 白内障手術事前検査&モア | トップページ | 天皇誕生日 »