« モデム到着 | トップページ | 地区音楽祭 »

2010年12月10日 (金)

第32回ヨコハマ映画祭発表

第32回ヨコハマ映画祭の日本映画個人賞・日本映画ベストテンが発表になりました。

日本映画個人賞
作品賞 『十三人の刺客』
監督賞 三池崇史 『十三人の刺客』『ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-
新人監督賞 石井裕也 『川の底からこんにちは』『君と歩こう』
        谷口正晃 『時をかける少女
脚本賞 天願大介 『十三人の刺客』
撮影賞 福本 淳 『今度は愛妻家』『パレード
主演男優賞 豊川悦司 『今度は愛妻家』『必死剣鳥刺し
主演女優賞 満島ひかり 『川の底からこんにちは』『カケラ
助演男優賞 石橋蓮司 『今度は愛妻家』『パレード』『行きずりの街』『アウトレイジ』『人間失格
助演女優賞 夏川結衣 『孤高のメス
最優秀新人賞 向井 理 『BECK』『ハナミズキ
         佐藤寛子 『ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う
特別大賞 松方弘樹  

日本映画ベストテン
第 1位 『十三人の刺客』 三池崇史
第 2位 『告白』 中島哲也
第 3位 『悪人』 李相日
第 4位 『川の底からこんにちは』 石井裕也
第 5位 『今度は愛妻家』 行定勲
第 6位 『必死剣鳥刺し』 平山秀幸
第 7位 『孤高のメス』 成島出
第 8位 『ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う』 石井隆
第 9位 『パーマネント野ばら』 吉田大八
第10位 『時をかける少女』 谷口正晃
次 点 『春との旅』小林政広

『十三人の刺客』という線も確かにありでしたね。
ベストテンで意外なのは若松孝二が選ばれていないことぐらいで、むしろ作品賞を争ったであろうベストテン2位3位から個人賞がなしっていうことの方が不思議かな。9位以外どの作品もどれかの個人賞を獲っているというのに。

|

« モデム到着 | トップページ | 地区音楽祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/50258947

この記事へのトラックバック一覧です: 第32回ヨコハマ映画祭発表:

« モデム到着 | トップページ | 地区音楽祭 »