« 「源義経」 | トップページ | カード入れと体温計 »

2010年10月24日 (日)

『書道ガールズ!! わたしたちの甲子園』

レンタル店のポイントで『書道ガールズ!!私たちの甲子園』を借りる。
もちろん成海璃子さん狙い。今年は『武士道シックスティーン』もあり楽しみ。>この手の一芸青春もの(そんなジャンルはないが)にありがちな、部員獲得の苦労、ダメ部員の脱落そして復帰、怪しげな指導者など一通り揃っているようで何かが足りない。と思ったら、下手な奴がうまくなる、弱い奴が強くなるという瞬間がないんだ。ヒロインは最初っから習字がうまいし、ほかの部員だって決してダメなやつが練習してうまくなるわけでもない。みんなそこそこ上手いのだ。書道についての映画のようでいて書道は最初からどうでもいいのだ。じゃあパフォーマンスはどうかっていうとこれもまた喰い足りない。書道パフォーマンスが何をめざしているのかが全然見えてこない。私たちの甲子園といいながら、他の出場校とのせめぎ合いがなく、自分たちの街起こしのことだけ。成海さんだけじゃなく、女の子たちは可愛いけれど、ストーリーはダメという作品でした。

|

« 「源義経」 | トップページ | カード入れと体温計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/49838887

この記事へのトラックバック一覧です: 『書道ガールズ!! わたしたちの甲子園』:

« 「源義経」 | トップページ | カード入れと体温計 »