« こども縁日中止 | トップページ | ガスファンヒーターの修理 »

2010年10月31日 (日)

図書館&BOOKOFF

小茂根と貫井の図書館をはしごしてその途中に江古田のBOOKOFFに寄る。
図書館では以前借りて録音し忘れていたり音が飛んでいた楽曲の録音し直しという非生産的な目的でCDを4枚。
ついでに小茂根のリサイクルコーナーでジュール・ヴェルヌの「カルパチアの城」をゲットできたのは収穫。ヴェルヌ唯一の伝奇小説で、『カルパテ城の謎』として映画化もされているらしい。
江古田のBOOKOFFはコミックコーナーが縮小されて一般書が増え、他のBOOKOFFとは一線を画す品揃え。新書の105円コーナーも充実している。今日ゲットしたのは文庫クセジュの「無神論」。ギリシアの唯物論、フランスのリベルタン、イギリスの理神論、フランス啓蒙思想、ドイツの科学的唯物論、マルクス主義、実存主義と(ドイツは良く知らないが)有名どころを羅列しているだけでのような気もする。古代から近世に飛んでしまうあたりがいかにも古く、この前借りた竹下節子の「無神論」のうような目新しい筋立てはないだろうが辞書的に便利かもしれない。手元にある関連書は「エピクロス―教説と手紙」「知られざる奇書の世界」「十八世紀イギリス思想史」「フランス啓蒙思想入門」「ヘーゲルからニーチェへ」「実存主義」あたりかな。

|

« こども縁日中止 | トップページ | ガスファンヒーターの修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/49901821

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館&BOOKOFF :

« こども縁日中止 | トップページ | ガスファンヒーターの修理 »