« 集団下校 | トップページ | 図書館でCD3枚 »

2010年9月13日 (月)

バベットの晩餐会

友人から問い合わせがあり、映画『バベットの晩餐会』の公開日について調べてみる。
ウィキペディアによると1989年3月18日公開とあるが、キネマ旬報には2月19日公開とあり映画館のスケジュールにも2月19日公開となっている。どこかで転写を誤記したのか、別ソースがあるのかは知りませんが多分ウィキが間違っているはず。私は、銀座のテアトル西友でみた記憶があります。

ついでに、ヒロインが作った1万フランの料理が現在の価格でどれほどのものか探ってみました。
手近にあった「デパ-トを発明した夫婦」(鹿島茂)によると、19世紀末のパリで“平役人の年収が千五百フラン(百五十万円)”等の記述があり、その換算によると1万フランは1千万円ということになります。これが材料費ですからパリの一流のシェフの手に掛かったコースの値段となれば、この何倍になるか。

|

« 集団下校 | トップページ | 図書館でCD3枚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/49444278

この記事へのトラックバック一覧です: バベットの晩餐会:

« 集団下校 | トップページ | 図書館でCD3枚 »